言いたいことは今日のうちに

ただ書きたいことを書く、それだけ

(More Short Article) 「前よりマシ」が全ての基準 2019-09-14

神なんか必要ねぇんだよ!(GO IS NOT GOD)

 

神がいたとすれば理想の世界になっていたんだよなぁ。だが理想の世界も何もないので、神は存在しないと考えている。そもそも神にとっての理想の世界とは何なのか。抗争を理想の世界としていたのなら、神とはクソである。GO IS DUST

そんな非現実的で哲学的な問いはカットするものとして、少し落ち着いたので現状はどうなっているのか、ここで書いておくことにする。ただし、概要だけである。

続きを読む

Third try for job 2019-09-08

おい、引きこもり!(大物Youtuberの妹)

 

実際には引きこもりではなくただのアクティブニートだった件。というのも、偽装工作のためにスーツで外に出ていたためである。ほぼ半日をどこか適当なところで過ごすというのは、実際にはかなり辛いものである。目的そのものがないために、ただ時間が経つまで待つというのは苦痛である。死ぬまでただ時間という牢獄に囚われているような感覚である。

そんな無駄な人生も、一応は終わりを告げることになった。今度は真面目にまともな場所に決まったためである。もっとも、これがゴールではなく、再スタートの準備が整っただけであるということを忘れてはならない(自戒)。

 

続きを読む

(Short Article) 進捗と状況 2019-08-31

わかった。ナインェズ。(2B/森の王国:城内)

 

2B(2E)は結局9Sくんを破壊してメモリ消去することになるのに、9Sくんに対する色々な感情が出まくっているような気がしてならない。「感情を)ry」と散々言っているくせに、ガバガバじゃないか。デトロイトよろしく、不完全な人間が作り上げたものは命令の実行も不完全になるのだろうか。

 

そんな2Bのことは後で9Sくんがギュッとハッキングするだろうから放置しておいて、ここしばらくは転職関係で忙しく、全く書く暇がなかった。そして現在も、そんな暇がない。連日、面接の予定が重なっている。休日はその準備に追われることになるので、書くことができないと思う。したがって、現在までの状況と今後について軽くまとめておくことにする。

 

続きを読む

うまく立ち回れば、「それなりに」上手くいく 2019-08-23

う  る  さ  い  黙  れ  (A2)

突然だが、A2(Nier)はやはりぽんこつでありかわいいと思う。お前どう?(感想求む) ちなみに、ヨドバシに行くと何故かA2だけ売れ残っている。KWSKとYKHMのヨドバシにはあった。他は未確認である。しかし私は9Sくんの方がかわいいし好きである。ただし3週目の9Sくんは…ナオキです。

そんなヨルハ部隊にはバンカーで自爆してもらうことにして、水曜日と木曜日でそれぞれ、第二新卒向けのエージェントに行ってきた。水曜日は陸ルートの第二新卒既卒用(NEETもあり)エージェント、木曜日は磨き上げるジャパンの、先に同じタイプのエージェントである。

正直な話、もう転職サイトだけを使って転職すること自体、無理であると感じ(見事ブラック同族に当たった)、不本意ながら(新卒でのエージェント利用で失敗している)、使うに至ったのである。もっとも、どの方法を採ったとしても、就職も転職もギャンブル要素が大きいのが問題である。ギャンブル要素が大きいのは、ブラック企業の要素を持つ企業が多すぎるせいなのだろう。そして、完全にホワイトな企業は1つとして存在せず、妥協をしなければならない。ただ、妥協をすればまた失敗することになると思う。妥協をした結果、この有様であるからである。ジャップって本当にクソだな(悲惨)

とりあえず、これまでの経過を書いておく。ただ、正直な話、使ったところで未来が明るくなるとは思えない。むしろ暗いまま、やはり苦しい思いをしながら生きる羽目になる気がしてならない。最初に道を踏み外せば、まともな道には戻れないということなのだろう。失敗を許さないジャップで技術も経済も育たないってはっきりわかんだね。

続きを読む

(Short Article) 必然的ミニマリスト 2019-08-20

生きるという事は、恥にまみれるという事だ。(ポッド042/153)

今、死ねなくて生きている私はまさにそれである。それどころか恥まみれでもう塗れる場所がないような気がする。それでいいのかどうかわからないが、少なくとも人類が極端に少なくなるか、最後の1人になったときはそれでいいと思えるのかもしれない。もっとも、その頃には私は死んでいると思うが。

 

さて、クソみたいに生き辛い国・ジャップにおいて、無能な政府(アウト!)は経済弱者をさらに弱者にする無能政策(消費税10%)と、まったく意味のない形だけの軽減政策(パフォーマンス用)を打ち出し、イエスマン国会は自分たちだけ良ければいいと、何もしない。いつの時代、どこの国の政治も正しく機能していることもあれば間違っていることもあるのが一般的だが、ジャップに限れば間違った政策しかしていない。ちなみに癌国も中国共産党も同じような気がしてならない。アジア圏は政治をまともにできないのかな?(皮肉) 中国4000年の歴史の中で、度々失敗している情報があるというのに学ばないのか……(困惑)

望んでも、行動しても、何も変わらない。変えるなら暴力!暴力!暴力!って感じで…(武力で国会制圧)なら、いらないものと必要なものをリストアップして、いらないものは売って金にして、必要なものは極限まで安いところで買ったり自作したりで、資金を調達し、消費を抑えればいいということになる。

これは、おそらくミニマリストというスタイルに分類されるものであろう。ただ、言葉の定義が良くわからないので、ここでは必要なもの以外を極力消費しない生活スタイルを実践することとしておく。正直な話、今のジャップではミニマリストの生き方が合っている気がする、と言うよりはミニマリストを強制させられざるを得ない状況にあると思うのだが……

続きを読む

たった6日で終わる「2度目のスタート」 2019-08-13

人間の屑がこの野郎(AKYS)

けっこう前の記事にコメントが書かれていたが、それがよりにもよって1年以上も前の記事に対してのコメントで、しかも何を勘違いしているのか、匿名性をいいことに偉そうに語っている馬鹿が書き込んできた。

だが、これには何の意味もない。HNも出せないような奴に言われたところで、何ともない。逆に、直接殴りに来いとすら思ったくらいである。結局、そういう奴は4と6の間ちゃんねる(旧1と3の間ちゃんねる)でも溢れた落ちこぼれであろう。こういう人間はずっと昔からいて、しかも変化すらしない。ジャップの悪いところとも言えよう。

さて、そんなウジ虫野郎を無視して(激寒)、現在の状況はというと、もう行きたくもないので、9日の午前中に内容証明+配達証明で退職届の郵送手続きを行った。一般には手渡しのほうがいいのだが、今回はやむを得ない。時間的拘束と過剰な肉体労働に、身体を壊すことは確実だったためである。

またもよく調べずに入ったせいで、短期離職(実質6日)することになった。これはもう、駄目な奴の典型である。ここまで駄目だとハンディキャップがほしいところだが、現実は何も貰えない。結局自己責任と捉えられるわけである。もっとも、そういうところは条件や内容がガバガバでも掲載できるサイトでしか募集できないのだろう。これでドル円は正直お奨めできないことがわかった(選び方による)。

退職するにあたって、これからのことと、体験したにあたり、郵送による退職届の出し方を書いておこうと思う。そもそも、退職してしまうことがなければ、書くこともなかったのだが。

続きを読む