言いたいことは今日のうちに

ただ書きたいことを書く、それだけ

「キャリアチケット」の真相に迫る レギュ1.10 2018-05-16

もうあいつのことは知らない。失望した。こんな未来なら最初から知り合わなければ良かった。後悔しかしない人生だ。今後はそれについてはもう書かないだろう。

 

そんなことはともかく、今日はカウンセリングの日だったのでそんなクソみたいなことは下水道に捨てて、実際に渋谷に出向いた。久しぶりに来た渋谷は進化し続けていてよく分からないが、目的はキャリアチケットのカウンセリングなのでそれは問題ではない。

そのため、今回は実際にカウンセリングを行い、具体的にどういう内容を話し合うのかを書いていこうと思う。

続きを読む

「キャリアチケット」の真相に迫る レギュ1.05 2018-05-14

片思いだった子の夢は、恐らく嘘だったのかもしれないと思うようになってきた。まず身近に恋愛対象となる子がいないし、忙しいこの時期に出会いの場所に出向けるわけがない。いるとするのなら、それは二次元の世界だと思う。扶桑さんかな?最近は武蔵さんがいいと思っている。大きい身体と艤装とおっぱい護られたい。

 

5月初日に書いた「キャリアチケット」の続きになりそうな事が発生した。運営元であるレバレジーズから連絡が来たのである。カウンセリング自体は登録から2週間も先であるので、いつ連絡が来るかと思っていたら、そんなことは既に忘れていたのでいきなり来て少しだけ驚いた。ということで、内容は少ないがとりあえずどんな感じだったかを書いておく。

続きを読む

弱っています 2018-05-12

精神的に弱っているという感じがする。弱りすぎて、ネタすら思い浮かばない状態になってしまっているようだ。いつもの悪い癖で、1つのことに固執する傾向が強く、それは伝えるべきことを伝えられなかったという、1%の勇気さえあればの話である。

なので、この状況をブログ上で書き残すことにする。もっとも、この方針は前から決めていることなのだが。

続きを読む

2018-05-09

Twitterから消えて3日になる。今までルーチンとして組み込まれていたことが消えたのだが、それすらどうでもいいように感じる。ただ、どうしてか心残りな部分がある。伝えるべきことを伝えなかったせいだろうか。とはいえ、もう取り戻すことも出来ないので、ただ後悔するだけしかない。惨めな結末である。

 

今回は少し吐き出したいことをそのまま書く。そのため、タイトルも何も設定しない。ただ書くだけなので、恐らくは見ていて面白いものではない。そのため、どうしても興味がある人だけ見ればいいと思う。

続きを読む

Twitter、オワコン確定 2018-05-06

GWも最終日になった。特別何かあるわけでもなければ、何か悪いこともなかった。平凡以下だから、多分このほうが長生き出来る気がする。その代わり、退屈な毎日になってしまいそうだが。

 

ところで、Twitterのアカウントが全て凍結された。ひで。オワコン確定。

ちなみに4垢(1つは2月に消した)だったわけだが、それが全て使えなくなったわけである。復活にはあのクソセキュリティである「reCAPTCHA」認証電話番号入力という、何故入力する必要があるんですか(正論)をしなくてはならない。

電話番号を要求する時点でもう復活させる気さらさら無いと分かるわけで、それが離反のきっかけである。お前のSNSガバガバじゃねーか!

その前からTwitter嫌われるような改悪改善しかしていなかったわけで、クソみたいなルール改訂で他の多くの人(特に通称”なりきり”と呼ばれる存在)は消されたも同然の状態のはずである。もうTwitterは使わないので、ここで怒りをぶつけるように批判しまくろう。

続きを読む

死にたかったが死ねなかった、辛かった時期を振り返る 2018-05-03

有名人を特別扱いするのやめにしない?

特に有名人が犯罪を犯した際、一般人なら普通に刑務所行きになるところを、執行猶予や示談で終了させるケースが未だに多い。これには納得がいかないのである。有名人といえど、社会ではただの「一般人」でしかない。それなのに未だに特別扱いする傾向が後を絶たない。

それはおかしいのである。有名人だからこそ一般人と同等に裁かれるべきで、情状酌量など必要ない。ましてそんな犯罪者を擁護する必要もないのである。こんなことがあるから司法で正義は成し得ないし、人間不信になるというのに。やっぱり銃規制緩和すべきでしょ。

そんな某オワコンアイドルグループとそのクソみたいな事務所はどうでもいいとして、いきなり見出しが重いことに困惑する人も多いと思う。これは約20ヶ月前の頃に起きた私の精神状態というか、思考というか、どう言ったらいいか分からないが、とにかく辛かった時期の1つである。実のところ、辛かった時期は普通の人以上にあるので、これ以外にも言いたい事はあるのだが。

その当時は勉強に対する意欲がいきなり消失した時期で、その原因は理系特有の「実験実習」という意味不明の必修の所為で、これのレポートをたった1週間で仕上げなければならないというブラック企業の演習みたいなことをし続けたせいで、精神的に壊れてしまった。そして、「死にたい」と思うようになってしまった。

しかし、当然というべきか、「死にたい」とは思っていても「死ねない」或いは「死にたくない」ということもあって、生き辛かった。その当時を振り返って、どうやって切り抜けたのかを書いてみる。

続きを読む

「キャリアチケット」の真相に迫る レギュ1.00 2018-05-01

もう始まってる!(5月)

「春が終わったらまた俺たち就活!(NNT就職浪人)」または「春が終わったらまた俺たち卒研!(4年生)」な人が多いだろう。私も同じである。特に就活に関しては、もう始まってる!以前に始めてすらいない。怠惰が過ぎるようだ……(客観的視点)。

こうなってしまうと最早エージェント頼みというロクでもない大学生の屑になってしまうのだが、昔はそんなものはなかったであろうから、あるだけまだマシである。こんな屑でもまともな就職先があるんだなって。

ただ、エージェントの数はベンチャー並みに(?)増えているようで、いつの間にか新しいエージェントが出来ていたとか、そういうことが普通にある。それだけ需要があるのだろう。前にも言ったかもしれないが。そのせいで、どのエージェントが最適なのか、はっきり言って分からないのである。

その中には運営母体がゴミだったり、営業力が低くて一般のマイナビリクナビレベルと同じ紹介先しかないインチキエージェントも多数存在するのである。が、ネットの哀しい現実として、そうであったとしてもレビューサイトには一方的に賛美するだけ、批判は全く書かれていない事が多いため信憑性が低く、しかも大嫌いなアヘカス野郎であることが129%である。さらに別のサイトを見たとしても、別のサイトでも見たようなことしか書かれていないというパターンもまた多く、そこにあるレビューすら全く役に立たない。詐欺かな?またそのようなサイトは誤字・脱字が修正されていないようで、その時点で信憑性を落としている。真面目に紹介する気がないとすぐに分かってしまう。

SNSならまだマシな情報があるように思えるが、それでも恣意的表現が存在することは否めない。そのため、真相を知るには、実際に身を張ってそれを利用し、その体験談を利害のないブログで紹介することが一番と考えた。従って、調べた中では一番安全そうという理由で、今日からある1つのエージェントについて利用した感想や内実、利用方法や手順などを書いていこうと思う。必然的に長編かつ不定期なので、期待に添えない可能性があることをご了承いただきたい。

続きを読む